designer-z’s diary

備忘録・無断転載禁止

できない似合わない病

「私にはできない」

「私には似合わない」

そんな思いがずっとある

主に外見について。

髪型や服装について。

 

私は外見が悪い。とてつもなく悪い。

変えようとしない自分が悪いけれど。

 

この髪型良いなぁ…でも似合わないだろう。

この服装良いなぁ…でも似合わないだろう。

どんなものも私には似合わない。

私より似合う人はたくさんいる。

比べられたら「似合わない」と言われるかもしれない。

恥ずかしい。

 

勇気どころの問題ではない。

 

単に自信が無いだけなのか。

何が理由かもわからない。

 

私はこれからも外見が素敵な人間を見ていることしかできない。

あきらめよう。

広告を非表示にする